<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
近況
思わずWICKEDのブログパーツを貼り付けてしまいました。開演が楽しみです。
最近SPAMなTBが多いもので、幾つかのIPをはじいております。もしもTB打てない場合はコメント欄などでご一報下さいませ。
NEW ENTRIES
備忘録















※オリジナルキャスト

ARCHIVES
洋書探し
LINK
PROFILE
LOG IN

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
商標登録取り下げはありがたいが。
のまネコ問題、どうやらavexさんは商標登録出願を取り下げるようです。
avexさんの最新のコメントがこちら


文面読むと、よっぽど腹立ってるんだなavexさん……と思います。
ご意見やご批判と言った物とは捉えられないような嫌な電話やメールなどもいっぱい届いていたんだと容易に推測できます。
ある意味では被害者であると言えなくもありません。
2ちゃんねる上では、罵詈雑言どころではなく殺人予告まで出されたりして、さぞや大変だった事と思います。
こういう騒動が起きた時の2ちゃんねるのノリがどういう物かをよく知っている人間としては、それがどれだけつらい事だったか、分かるような気がします。
avex側の担当者の皆様、お疲れ様です。

が。
この文章のそこここに『avexこそが被害者なんだ』と受け取れるような文章が見られるのは、正直上手いやり方とは思えないのですが。
かにあれはあくまでも『avex側ののまネコ問題に対する姿勢の説明』のための文章であります。
謝罪のための文章ではありません。
でも、だからこそ文章作成者の主観はいらなかったのではないかと思うのです。少なくともあの文章は『エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社』という企業の名前を冠して発表するにはあまりにも個々人の感情が表に現れすぎであると思われます。
むしろ、
「自分たちは2ちゃんねるの住人達と上手くやろうと思っていたし、実際上手く行っていたのに、いきなり向こうから身に覚えのない暴論をたたきつけられて無理難題をゴリ押しされた。しょうがないから今回は相手の言うことを聞いておくよ」
というような読替が十分に可能な文面(まあある意味ではそれも正しい見方の一つではありますが……)では、一部のお祭り好きの2ちゃんねる住人をもっとたきつける結果になってしまうのではないかと危惧しております。
これ以上の感情的な傷つけ合いは、avexさんにとっても2ちゃんねる住人達にとっても、決して良い結果を生み出さないと思います。







ちなみに、上記文章の中で『avex側担当者の皆様、お疲れ様です』と、現在形で書いているかといえば。
2ちゃんねる有志の方と、2ちゃんねる管理人の西村氏がそれぞれ別々に送付した公開質問状への返信がまだ済んでいないようだからです。
この2つの問題に対して、ちゃんとavexさんが自分の態度を目に見える形で表明してくれるまでは、私個人としてはこの問題が終わったとは考えられないと思っていますので。
しっかりと反論しないならば、せめて『ノーコメント』の一言でもいいから、avexさんの方から公式に発表して貰いたいと思うのです。
質問状の存在自体を黙殺するような行為だけは、今後のavexさんの企業活動への信頼を確立するためにも、是非とも避けていただきたいです。
現在10月2日の午後5時前です。
まとめサイトや2ちゃんねるの各所ののまネコ問題スレをじっくりと一巡してきました。
もちろん例の殺人予告スレも見て来ました。
各所を巡って感じた事といえば、今回は2ちゃんねるにもまじめな人が多いなぁということでした。もちろん、いつも通りのノリであります。でも、そのノリが悪ノリに発展していくことがほとんど無い。田代砲攻撃(攻撃目標としたサイトを高速リロードさせてサーバーに負荷をかけて、サーバー自体を落としてしまうこと)もやらず、公開質問状も出し、殺人予告の書き込みも『そのやり方は良くない』と即座に否定する。
今日は広く問題をしってもらうために、住人の有志の方達が渋谷と原宿でビラ配りを行っています。頭にモナーの絵の描かれた帽子を被ってみたりなんだりと、一見2ちゃんねるに否定的な方から引かれそうな格好の方もいますが、それでもみんな必死になってビラを配り、しかも立つ鳥が後を濁す事のないようにゴミ拾いまで呼びかけているほど。
まとめサイト様の方でも、『この殺人予告は2ちゃんねるの総意ではありえない、このような書き込みを行う者は許し難い』という否定のコメントをきっぱりと出しておられます。
迅速な対応と冷静な行動は、大いに評価すべきです。
もちろん、2ちゃんねるという場所が、こういった冷静且つ大人な利用者だけの集まりではない事は良く知っています。誹謗中傷・罵詈雑言・流言飛語の飛び交う場所であり、玉石混淆とは言っても『石』の方が多いという事も事実です。
でも、今回の問題では『玉』が一生懸命がんばっています。普段は『石』である者も、今回は『玉』であらんと心がけている様子が多く見受けられます。

さて、2ちゃんねるを飛び出してBlogやマスコミ報道を見てみるといかがでしょうか。
この問題を扱っているBlogの大多数は、2ちゃんねるに出入りしている人間が管理している物だと思います(私もその1人)。しかし、徐々にではありますが、2ちゃんねる住人以外のブロガーもこの問題に気づき始めていると思っています。この問題が2ちゃんねるだけの問題だけではなく、ネット全体に関係する可能性がある問題だという事に、もっと多くのブロガーやネット利用者が気づいて貰えるように、情報の発信をやめるべきではないと痛感しています。
対岸の火事ではありません。その火事の火の粉は、明日我が身に降りかかるかもしれないのです。
ネット利用者として、少しだけでもいいからこの問題について考えてみてくれる方が増えたら……と思います。考えた結果がのまネコ否定であろうと肯定であろうとそれは個人の感じ方ですのでかまいません。けれど、知らずに通り過ぎる事だけは、どうかやめていただきたいのです。

マスコミの報道の方に目を向けてみれば、やはり情報不足や調査不足が否めない内容となっていると思います。現在ののまネコ問題の本質が『著作権法抵触』ではなく『企業倫理』であるという事を理解しないで報道しているように見受けられます。モナーの著作権の事は、既に企業倫理を巡る大きな問題の一部でしかないのではないでしょうか。木を見て森を見ず状態のマスコミ各社には、もっとつっこんだ情報収集姿勢を持って貰いたいと思います。





有志の方達が出された公開質問状と、西村氏が出した『のまタコ』についての公開質問状への回答期限はとうとう切れました。しかし、そのどちらに対してもavexさんの方はなんら対応しておりません。これは質問状の存在そのものを黙殺した物として受け止められても仕方が無く、私個人もそう感じております。

のまネコを問題視する人々とavexさんの意見のすれ違いは続いています。
このすれ違いの原因は一体なんなのか。なぜ双方の議論がかみ合わないのか。そのことをavexさんがまじめに考え、そして真摯に対応していかない限り、この問題を終わった事にすることはできません。
付け焼き刃で私見のような意見表明で問題を回避できる段階など、とっくの昔に過ぎ去っている事に、avex側の責任者は未だ気づくことが出来ないのでしょうか。

avex印のついた音楽に彩られた青春時代を送った1消費者として、avexさんの企業としての誠実で真摯な対応を切に願っております。
……この〆方、一体何度書いたでしょうね。そのたびに裏切られてばかりですが。
| のまネコ? | 20:12 | comments(1) | trackbacks(3) | あきら |
スポンサーサイト
| - | 20:12 | - | - | スポンサードリンク |
このエントリー上げた後で色々と情報収集してみたところ、どうも私はまだ甘かったかなと思い直しました。なので、今日帰宅後に書き直ししようかと思っています。
ふふふ・・・(-_-;)
| あきら | 2005/10/01 4:53 PM |










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

http://atrio.jugem.cc/trackback/133
いい加減avexの経営陣は土下座して謝れ!
しかしavexも何でこう奥歯に物が挟まったようなコメントを出すのかな?
| さわやかおてんとさまin茶風呂(s03) | 2005/09/30 11:59 PM |
9月30日のAvex公式見解で思ったこと
↓Avexの公式見解(そのうち消えそうなんで全文引用します)■いわゆる「のまネコ」問題についての当グループの考え方 この度、私たちが販売しております「のまネコ」に関して、これまで皆様に混乱を招いたことを反省しつつ、「のまネコ」にかかわって今まで私たち
| Ge-log(げろぐ☆)(゚皿゚)/(゚皿゚)/ | 2005/10/02 7:00 PM |
のまネコ問題ビラ配り@大規模オフ板
2ちゃんねる大規模オフ板企画の、のまネコ問題を一般的に広めるためにビラ配りオフ
| イクルのDUCATI M900 | 2005/10/02 11:36 PM |
<< ふざけているように見えて…… | main | ようやく買いました >>