<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
近況
思わずWICKEDのブログパーツを貼り付けてしまいました。開演が楽しみです。
最近SPAMなTBが多いもので、幾つかのIPをはじいております。もしもTB打てない場合はコメント欄などでご一報下さいませ。
NEW ENTRIES
備忘録















※オリジナルキャスト

ARCHIVES
洋書探し
LINK
PROFILE
LOG IN

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
やったー!!
ご無沙汰しておりましてすいません……


『WICKED』の四季版上演発表来ましたね!!
是非ともエルファバに濱田さん、フィエロに阿久津さんのキャスティングを希望。
阿久津さんのひょろっとした姿はラストのフィエロのアレな姿にぴったりだと思うんだ(笑)
| ミュージカル | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | あきら |
たまらないですねぇ
先ほどまでケーブルの映画専門チャンネルにて『ラ・マンチャの男』をやってました。
番組表チェックを怠っていたために最初の1時間近く見逃してしまったんですが、なんとか『見果てぬ夢』には間に合った……良かった。

それにしてもソフィア・ローレン綺麗だなぁ、うっとりしちゃう。
そしてピーター・オトゥール大好きの私にとっては、あの人が画面にいるだけでも眼福です……かっこいい。






<追記>
ちょっと気になってアマゾンにラ・マンチャのCD探しに行ってみました。
えーと、ブライアン・ストークス・ミッチェル版のラ・マンチャのCD、1万8千円もしてるんですけど……プレミアでも付いてるんですか?
それともマーケットプレイスに出品した人がゼロいっこ多く打っちゃったのかしら?
| ミュージカル | 20:10 | comments(0) | trackbacks(0) | あきら |
見たい!!
来年の1月に市村さんと大竹しのぶ御大が組んで『スウィニー・トッド』やるそうですね!!すげー見たい!!
市村さんが歌うジョアンナがちょー聞きたい!!
日本でソンドハイムといえば亜門ちゃんですから、演出頑張って欲しいぜ。





とはいえ、初演版と再演版(今年のトニー賞にノミネートされた、役者が演奏もやるという物)のどっちの方でやるんだろうか……まあ、キャスティング見る限りは初演版っぽいけど……でもサックス吹ける武田真治もいるしなぁー、うーん。初演版の演出下敷きにして、役者が演奏しなくてもいいような状況作っちゃえばいいという気もするが、それは既に再演版とは別物だよな。
| ミュージカル | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) | あきら |
そーかそーか
劇団四季サイトのキャストボックスをぼけーっと見ていたら、コーラスラインのザック役が加藤敬二さんでびっくり。
そうか、もう加藤さんもザックの年なんだなぁ……
ちなみに、未だに加藤さんのミストフェリーズが忘れられない私は、今月でとうとう三十路に突入しちゃいましたよ(笑)
| ミュージカル | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) | あきら |
おお、新機軸。
ネタがネタなんでしばらくしたらこのエントリー削除します、ご了承下さいませ。


最新のWICKED動画@B.W.



必要とされるボーカルスタイルからして、エルフィ役は黒人さんに開放するべきだと薄々思ってはいたが、ここまではまるとは思わなんだ。
演技の部分は見ないとわかりませんが、歌い方としてはめちゃくちゃぴったりだと思います。
| ミュージカル | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | あきら |
気の早い話
四季がWICKED上演か……というニュースが飛び込んできて以来、私が地に足つかない(いろんな意味で)状態になっている様を見て、旦那が一言。

「でもさ、日本で当たるかなぁ……少なくとも、よっぽど事前広報活動に精出さないと出足は苦戦しそうだよな」


うん、まさしくその通りだと思うよ。
『オズの魔法使い』の裏話ですよーっていうだけじゃ、アメリカほどの食いつきは期待出来ないもんなー。
寺山修司曰く(笑)、アメリカの人にとって『オズの魔法使い』ってすごく特別な作品なんだそうです。自分の国の伝統っていうものが少ないアメリカにおいて生まれた、『アメリカ人にとっての神話』に近い感慨があるとかないとか。
だからジュディ・ガーランドが歌う『虹の彼方に』は未だに人気がある歌だし、MGMの『オズの魔法使い』はアメリカ映画ベスト100にがっちり入選するのだそうです。

けれど、日本人ってそこまでディープに『オズの魔法使い』にはまる人はそれほど多くないですよね。
『オズの魔法使い』は読んだけど、その他のオズシリーズを読破したという人にはあまりお目にかかった事がないし。



というわけで、出足を好調に運ぶには、どっかのTV局に一枚噛んでもらって、事前宣伝番組いっぱい放送してもらうしかないだろうなーと思いました。もちろん大元になってるMGMの『オズの魔法使い』も放送してもらわんとね。
少なくとも、『美女と野獣』を上演した時のTBSと同じくらいの強力バックアップは必要ですね。
いやー、ほんと『美女と野獣』のときは凄かった。特集番組1回に、朝のワイドショーでの取り上げも2〜3回はやったし、当時笑福亭釣瓶さんがやってたトーク番組にも四季の役者さん出てたよなぁ。加藤さんとか芥川さんとか出てた記憶がある。
あとはUSJの方にも頑張ってもらって、
「『WICKED』っていうミュージカルがあって、アメリカで大ヒットしたらしいぞ」
っていう情報を発信し続けないといけないだろうし。



以上、気の早い話題と心配でした。
| ミュージカル | 03:06 | comments(0) | trackbacks(0) | あきら |
USJ版WICKED
USJのハイライト版WICKEDがスタートしてしばらく経ちますね。
もう既に見に行かれた方もいらっしゃると思います。
私はまだ直接見にいけていないのですが、各種感想や某所の反則技を使いまして、情報収集の真っ最中です。
2時間以上のミュージカルを、なんとか頑張ってハイライト版にしているようですね。
かなりネタバレになっちゃうので、それでも良いという方は『続きを読む』をクリックしてくださいませ。

ただ、一つだけ気になった事が。
なぜエルファバだけが日本語ネイティブの人ではないんでしょうか。
どうしてナンバーが英語と日本語混じりなんでしょうか?
ものすげー違和感。
続きを読む >>
| ミュージカル | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | あきら |